忍者ブログ
MS&WRのお仕事と雑記の場所でございます。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まず土下座

体調不良が長引いたとはいえ、
リプレイ4本連続遅刻、大変申し訳ございませんでした。
ノリノリガンガンハイペースで書くつもりが、
このような事になってしまい、深くお詫び申し上げます。

ようやくお待たせしていたもの全部お届けとなりました。

執筆感想は追記。

『冒涜された屍』

マスター業務始めて、初の失敗判定でしょうか。
OPラストがトラップであり、意地の悪い判定と思われたかもしれません。
こう言ったら人間は攻撃をためらうだろうと悪知恵は働くが、殺戮衝動で動く低級。
「シナリオ開始すぐに問答無用で老婆殺します」というのが決まってました。
それでも老婆を助けられる覆すようなプレイングがきたら大成功フラグ。
老婆の犠牲については成功判定の範囲内でした。
マスターよりに何か書いていましたが、
老婆助けるのたぶん無理、という考えでああいう文章に。
初動が交渉を前提としたものであり、無差別攻撃に間に合わず。
無効になったプレイングに非常に申し訳ない気持ちにもなりましたが。
即座に周囲一般人の元へもっと多くのPCが盾になるか、攻撃する必要がありました。
二撃目以降も、かばうプレイングがなかったら更に犠牲が出ていました。
一瞬で動かなければならない猶予がない依頼だったのです。
ちなみに奴は攻撃が完全に術依存であり色んなステータス棄てた特化仕様。
それでも参加開拓者は軒並み抵抗高かったので、一般人さえ守れば簡単にぼこれる相手でした。
円錐が物理だったのは、非物理だと自動命中で一般人防衛が不可能になるので。
抵抗300だと何発でも喰らえますが、抵抗0が喰らうと一発で即死ですし。
開拓者ってほんと超人…。
ダーク系出すと、まぁこういう事もあります。
『やや難しい』以上を出すと白河の判定基準、厳しめかもしれません(´・ω・`)

『しっぱい なう』
字数が倍あってもいいくらいでした。
そしてあの文体の為、普段の淡々に比べて余計な字数が…。
採用しきれなかったプレイングごめんなさい。
面白くて、全部描写したかった!もっと詳しく描写したかった!
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
プロフィール

HN: 白河ゆう
職業: 舵天照MS&宵闇WR
趣味: 物書き、ゲーム色々
自己紹介:
現在、クラウドゲート(株)様と(株)遊友館様と契約しております。契約会社との守秘事項に該当する事は言及できませんので、予めご了承願います。

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30