忍者ブログ
MS&WRのお仕事と雑記の場所でございます。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

作業の合間

ちと息抜き。
はやく舵天照の世界に戻りたいです。総会のばかばかー。

白河のマスタリングで思うこと。

6000文字以内でしっかり書く為にはシーンは3つまで。
今までの経験からそう思っております。ええ、多すぎて失敗したな…というのもありました。
それ以上になると薄くなるという事で、やる事はできる限り3つまでに絞っておくというのが最近の私のOPの傾向です。
でもいざプレが来たら個別シーンも加わって4つ以上になるから、2つくらいに絞ったほうがいいのだろうか。
1つだとやる事が決まりすぎていて、ストーリー的になんだかですし。

同じような台詞。同じような行動が被ってしまった場合。
たまたま先に描写された方が優先される、というのは本当に運です。
その時の流れで、誰に言わせるかが決まったりするので。

○○という行動に数行割いた人と一行だけ書いた人の場合。
数行割いた人の方を採用して、一行の人は他のシーンに回します。

○○という行動は一人でいいのに何人も居た場合。
ピックアップして、採用されなかった方はごめんなさいという事に。

分担とプレの重点特化は、描写量において大きく影響します。
あれもこれもより、私はこのシーン戴きだ!!というプレの方が描写的には美味しいかもしれませんね。
そこで被ったり、シナリオ的にはずれを引いてしまったりしたら泣けますので、非常にバクチとなりますが。
まぁ、相談という手もありますし。

凍幻郷ラストについては公開がされたので続きに。

740文字割いて!泣く泣く削ったシーンは、某弓術師さんと某泰拳士さんの夜のお散歩でした。
PC二人だけ絡みでストーリーと影響しない部分だったので、字数の関係でごめんなさいの結果になってしまいました。一部はラストの方に行動を移動させて戴きましたが。
ルール上、最終稿のリプレイ以外は何処にも公開する事はできないので、闇に葬りという次第。
本当にごめんなさい(;

字数があれば入れてました。
今回、ほぼ個別行動で絡めれるシーンが少なかったので。
シーン分けが下手だったなと反省しております。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
プロフィール

HN: 白河ゆう
職業: 舵天照MS&宵闇WR
趣味: 物書き、ゲーム色々
自己紹介:
現在、クラウドゲート(株)様と(株)遊友館様と契約しております。契約会社との守秘事項に該当する事は言及できませんので、予めご了承願います。

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31