忍者ブログ
MS&WRのお仕事と雑記の場所でございます。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前後するが

本日公開された銀狐の感想を追記。
いや、心霊の感想を書こうと思ってたんだけど。あちらはネタ全開プレで順調だったし。

全員のプレイングを一読した段階では成功度の判定は微妙でした。
組み立ててみたら何とかなったので、二人の救出は成功になりましたが。

二、三の要因が相互に絡んで、正面側の連携に齟齬ができてしまいました。
伏せ情報の『主人一行の到着時刻』は突入後脱出前というのは先に決まってました。
なので伏兵は大変有効だったのですが周辺住民の注意を引く行動と絡んでしまい。
問答無用で屋敷に潜入して先制を取っていれば、リーダーの位置は娘達の近く。
呼び出してしまった正面の戦力が薄かったので苦戦。
充分な盾役が居れば陰陽師さんの式と志士さんの遊撃でいけたのですが。
リーダーだけはパーティ内上位のステータスに焦点を合わせて設定していました。
でも頑張って玄関に釘付けにした事で、裏側からの主力突入は順調に進みました。
そんな展開になったので裏側の人の戦闘出番はほとんど無くなってしまいましたが。
リーダー以外の志体持ちはLV20クラスのPCには敵わないです。一般人は言わずもがな。
庭はそこそこのを用意してたけど鉄壁の騎士さんが抑えましたし。
防御力見て驚いた。一人じゃ倒せないけど今回の主旨は倒す必要なかったので、これも有効な時間稼ぎに。

いや何とかなって良かったです(汗
ちなみに今回該当者は居ませんでしたが、外見年齢10~12歳くらいの少女が居たら種族問わず囮は入れました。
悪趣味なんですよ、主人。
やったとしてもリーダーが張り付くから、やはり囮自身がそこそこの自衛力がないと厳しい事が予想されましたが。

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
プロフィール

HN: 白河ゆう
職業: 舵天照MS&宵闇WR
趣味: 物書き、ゲーム色々
自己紹介:
現在、クラウドゲート(株)様と(株)遊友館様と契約しております。契約会社との守秘事項に該当する事は言及できませんので、予めご了承願います。

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31